日本一綺麗な海に出会える!東京からいける楽園・神津島DAY1




みなさん、東京からいける楽園!伊豆諸島はご存知ですか?

伊豆諸島は大きく7つの島に分かれており、それぞれ様々な特徴があります。

今回は神津島の旅を紹介します。

スケジュール

1日目 23:00〜東京竹芝を出発

大型客船で長〜い時間をかけて移動します

2日目 09:00〜神津島到着

観光 展望台巡り 前浜海岸 赤崎海岸

18:00 民宿にて夜ご飯

3日目 07:30〜民宿にて朝食

千両池 展望台巡り

18:00〜民宿にて夜ご飯

4日目 07:30〜民宿にて朝ごはん

お土産購入

13:30〜神津島出発

高速ジェットで3時間かけて東京へ

16:30〜東京着

 

金額:ツアー代30000円 現地13000円 合計:43,000円

2泊3日のゆったりコースで楽しみました。

それでは旅の様子を紹介します〜

まず夜に東京竹芝を出発します。出発後は、レインボーブリッジの美しい景色が楽しめちゃいます。

大型客船にはたくさんの乗客が乗っていて、船内は非常に盛り上がってました。

24:00を過ぎると船内は消灯時間となります。

長〜い時間をかけて、各島を回り、神津島は最後の到着です。

朝09:00に到着後、港には各宿泊施設の方は車でお迎えに来てくれます。

私たちは、移動手段を確保するために、原付バイクをレンタルに!

シルバーウィークはかなり混み合っており、レンタカーはすでに満員でした。

原付きバイクの価格は、1日レンタルで4800円。

島の道は狭いので、レンタルバイクの方が島を楽しめるのでオススメです。

まず島をぐるっと展望台に到着しました。

レンタカーがあれば1日あれば結構いろんなところに行けます。

お昼は島唯一の手打ちそばが食べられるお店に行きました。

まいとりぃ

東京都神津島村668-2

AM11:00~PM7:30(中休み有り ラストオーダーPM6:30)

ランチ営業

信号からすぐの場所にあります。

http://tabelog.com/tokyo/A1331/A133101/13109398/

腹ごしらえができたところで、島で一番の見どころスポット

飛込み台がある、赤崎海岸にいきました。たくさんの人が飛び込みを楽しんでいました。

見どころは何と言ってもこの透き通る海。9月中旬でも水着で楽しめるくらいの気温でした。

ダイビングやシュノーケリングを楽しむ人がたくさんいましたよ!

お魚がたくさん。

 

その後十分にシュノーケリングと水遊びを楽しんだところで、

レンタカーの返却が17:00のため民宿に帰宅。

どこの宿泊施設もだいたい食事の時間は18:00のところが多いようです。

梅田荘

近くにスーパーもあり、非常に便利な民宿でした。

人もよく、宿舎も綺麗でオススメです。

http://www.travelroad.co.jp/izu/kouzushima/accom/umedaso

本日の食事

海鮮サラダ

お煮付け

お刺身

ナスの味噌掛け

お味噌汁にご飯

お漬物とボリューミーかつ、美味しいご飯でした!

外も真っ暗、移動手段もかなり限られているため

お部屋で乾杯してその日は就寝。

健康的な生活が送れそうです〜

2日目の記事では、現地の方オススメの非常に素敵なスポットをご紹介します。

絶対行くべき見どころスポットです。

 

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です