子連れでもいける話題のスポット「チームラボボーダレス」に行ってきた




こんにちは!

今CMでも話題のお台場で開催されているチームラボボーダレスに行ってきたのでレポートします。

当日は7ヶ月のベビー連れ。チケット購入時の注意点に、「大きな音がします」なんて書かれていたので、大丈夫かなぁと不安になりつつも、どうしても行きたかったので行ってきました。

基本情報

MORI Building DIGITAL ART MUSEUM
EPSON teamLab Borderless

#teamLabBorderless

境界のないアートに自らの身体を没入させ、作品群からできた世界を自らの身体で探索し、他者と共に新しい体験を創り出していきます。

520台のコンピューター、470台のプロジェクター、10,000㎡の圧倒的なスケール感と、複雑で立体的な空間が特徴の世界に類を見ない全く新しい世界です。

チケット料金

オープン記念チケット:2400円 当日券で3000円

会場はお台場パレットタウンの中にあります。

・オムツ替えスペース?途中退出が可能なのでお台場のトイレまでいくことができます。

・カフェあり

・ベビーカー置き場あり

レポート

我が家は、オープンすぐの土曜日の午後に行ってきました。その時すでに当日券は売り切れ。

入れず泣く泣く帰っていく方も多くいたのですが、我が家は事前にオープンチケットを購入していたため、すぐに入ることができました。待ち時間もなし!ベビー連れ、子連れにはありがたいですね。

エントランスに行くと、コインロッカーと、ベビーカー置き場が用意されていました。

「大きな荷物はコインロッカーにいれてください」という案内があったので、マザーズバックなどはコインロッカーの中にしまい入場。(コインは戻ってくるタイプでした。)

長時間楽しむ場合は、最低限のベビー用品を持っていくことをおすすめします。

中に入ると、タイトル通りそこにはボーダーのない世界が広がっています。いろんなセクションで光の世界が楽しめ、だいたい我が家では2時間ほど中で楽しめました!

アスレチックコーナーなどもあり、ベビーが遊べるスペース、トランポリンのようなもの、お絵描きが映像に反映されるものなど、子供も楽しめる仕掛けがたくさんあります。

ちなみに我が家の7ヶ月のベビーは、全体的にちょっと暗めの会場にいつもと違う雰囲気を感じたのが、若干ぐずる場面がありました。ただ慣れてくると平気そうでした。音の大きさもカラオケのような大音量という印象ではないので、ベビーを連れてでも基本的には大丈夫そうです。

子連れはできそう?

暗さになれていないベビーはちょっとぐずる可能性がありそうです。

中にはベビーが遊べるコーナーがあり、マットが引かれていて、子供用の可愛いボールや、滑り台なんかもできるスペースもあるので、歩けるようになったお子さんにとっては十分楽しめるスポットがたくさんありますので、子連れでも楽しめます。

休憩スペースはある?

中にいくつか椅子の用意された休憩スペースがあります。

カフェも併設されており、500円でお茶が楽しめます。ここにも面白い仕掛けがあるので、是非行ってみてくださいね!

子連れでのお出かけは、ここ大丈夫かな?と不安もあることも多いですが、このイベントはベビー連れでも安心していける場所だったので、是非ご家族で足を運んでみてください。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です